しーちゃんの遊ぶこと 楽しむこと 経験すること

興味があること 今してること 感じていることを記録に残していきます

東京 青梅 古民家と森の庭があるハクナマタタで有里さんの コンサートがあります。

今週末9月22日に東京 青梅の古民家と森の庭があるハクナマタタで、有里さんのコンサートとヘンプアクセサリーのワークショップがあります!

f:id:sshiu:20180916183630j:plain

遊里庵の今が花盛りのコスモスもつれて行きますよ~。

私も凸凹楽団で参加します!

凸凹楽団のうたは、『みんな凸凹でいいのさ』。歌詞をご紹介します。

★★★★★

みんな凸凹でいいのさ 何かができても できなくても

君の輝きは オンリーワン 特別な色 愛のひかり

どんなときも やり続けた 大好きなことがあるでしょ

やっていると満たされて 工夫したくなる好きなこと

みんな凸凹でいいのさ 君の凸 私の凹

愛は何一つ 邪魔にせず 素晴らしい世界を紡いでゆく

人の話を聞けることも 心を込めて歌うことも

片付けが下手なことも 人の名前を忘れることも

君にできることが あるよ  ためらわず 君でいてね

君があんまりユニークで みんなのハートが溶けてしまう

君が君であることで みんながみんなに帰ってゆく

できることも できないことも みんなが笑って補いあう

みんな凸凹でいいのさ

君の凸 わたしの凹 ×2 凸凹 ×4

★★★★★

東京近郊でピンときた方は集まれ~

シェアタイムもあります。発達障がいについてもありのままに語り合いましょう~♪

ありのままに語り合うと道が開けてくると有里さんは言っています^^

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 駒ヶ根情報へ
にほんブログ村

うそを何故ついてしまうのか

sshiu.hatenablog.com

今日、上の記事のことで有里さんから、ぼやかしてる部分があるから、そこを自分で理解して書かないと、伝えたいことが伝わらないよと言われました。

遊里庵の生活は、どちらかというと夜型で朝五時に起きだして何かをしたことは、私はありません。 そんななかで、朝五時に起きて、有里さんを起こしてしまい、「何故おこしたの?」って聞かれたときに私は「この時間に起きないと私の作業が遅いから」って涙を流して言いました。

 有里さんは暗いうちに起こされた訳がわからなくて、ただ聞いただけなのに、私は怒られるかもと思い込んで口走っていたのです。

私のなかで、怒られることは恐怖で、怒られるかもと思ったとき、怒りの矛先が私からそれるような言葉を使ってしまいます。今回は「この時間に起きないと私の作業が遅いから」という言葉が、出てきました。

今まで人の気持ちをそらすために言葉を使ってきたので、言葉がうそか本当かは関係ありませんでした。ただ、おこられないための手段として言葉を使ってきました。 嘘をついているというのがうっすらわかっていたので、人と関わりたくない。一人がいいと思ってきたのではないかと。今は自分を振り返っています。

何故起こしたの?という質問に素直に答えるならば、「わからない。」です。

今までは、聞かれてわからないと答えると、なぜわからないの!と言われ、どうしようもなくなって、わからないと言ってしまうより、なにか人が納得してしまえるような言葉を出す。という癖が身についていました。しかもそれを泣きながら言えてしまう。

今やっと、私には嘘をついてしまう癖がある。と有里さんのおかげで認識できるようになりました。

嘘は自分の本音を遠ざけて、まるで影のような自分にしてしまう。と有里さんは、真剣に言います。

変わるには、自分にこういう癖があると認めるところから。

嘘つきになんて、私もなりたくない。でも、実際には頭が真っ白になって口走ってしまっています。無意識に自分を守るために、身に着けてきた行動です。

自分のような人は、質問をされたときにその質問の意図がわからないことがあります。 わからないことをわからないといったとき、有里さんはわからないんだね、とそのまま受け取ってくれるけど、今までは、なぜわからないのっていらいらされたり、あきれられたりしてきました。 だから、わかったふりをして、適当な言葉を発してきました。

わからないことを受け入れてもらい、わかるように何度でも説明してもらえたら、安心して自分でいられることがわかってきました。

********

ハプニング①

人を朝五時に起こしちゃいけないよ。 - しーちゃんの遊ぶこと 楽しむこと 経験すること

ハプニング②

夜中の大騒動 冷蔵庫を動かす。 - しーちゃんの遊ぶこと 楽しむこと 経験すること

ハプニング③

発達障害 ハプニング③ - しーちゃんの遊ぶこと 楽しむこと 経験すること

*********

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

遊里庵(有里さんの自宅、そして、私が住んでいる所)で、有里さんのコンサートを含むオープンデイを主催しています。この主催の段取りがあまりにわからなくて、発達障がいではないかと有里さんが気が付いたのですが・・・。 いろいろありつつ、ついに今年最後のオープンデイは、12月1日。 この日は薪割り体験もできます。 自宅を開放して、自然に触れる暮らし&暮らしから生まれる音楽を体感してもらいたいとチャレンジ中。詳細はお問合せください。

f:id:sshiu:20180918234630j:plain

※この文章は、有里さんに添削してもらい完成しました。

ぽかーん / 今日の出来事ミニ理解

昨日書いた記事がフェイスブックですごくシェアされている・・・

そしてアクセス解析をみたら200を超えてて、いったいどうしたんだ?!って感じ。

みんな、発達障害のことで悩んでるのかしら?本人も、周りも大変。むしろ周りの方が理解できなくて苦しんでいるのかも。

なんで、そんなことを思うかっていうと、有里さんが大変そうだから。

私はわからないことが当たり前で、分からないということにすら気づいていなかったので困る困らないと感じる以前の問題です。

有里さんは私の行動を観察していく中で、人の社会で生活していくうえでとても大切なことが抜け落ちていることに気付いてしまう。

それを伝えない、教えないという選択肢はないので有里さん自身が時間とエネルギーを使って目一杯、私に伝えてくれるのです。

*** 今日、私が皿洗いをしている時に有里さんが後ろから、「今洗い場を使っているから、雑巾をここに置くね。」と私に声をかけてきました。

私は「はい。」って返事をしました。そこに置くっていうから置いてあるという事実はわかります。少しして有里さんが戻ってきて私に伝えました。「今のここに置くねっていう言葉には皿が洗い終わったらこの雑巾も洗ってほしておいてねという意味があるからね。」と説明してくれました。

私がびっくりしたのは、定型の人は置いておくねって言葉だけで洗って干すところまで、想像できるのか!ということ。

察することができる人は、こういうこともできるんだなぁと、びっくりしました。

私は言葉通りにしか、受け取っていないので、その言葉の裏の希望はさっぱりわかりません。こうして、言葉に出して伝えてもらって初めてわかります。

こういう発見をひとつひとつ、積み重ねて成長していけるかな。

ランキング参加してます~!もしよかったら押していってね^^ にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

発達障害 ハプニング③

ハプニング③お隣の竹を借りて、台風で折れる。

今日、有里さんから「折れた竹の事を、隣のおじさんに謝った?」と、聞かれて、何のことだったか少し考えてしまいました。

今年の春先にティピ型の野菜の支柱を立てようと思いつき、隣のおじさんに、蔵に立てかけてあった竹を使わせてもらって立てました。

そうしたら、この前の台風で支柱が折れてしまいました。

その竹はもらったものなの?借りたものなの?そんな質問にも明確に答えられなくて。「使わせてください。」と言ったから「借りた。」ことになるんですかね?と逆に質問する始末。

有里さんと話をして、私は、人への感謝(ここでは、竹を取ってくる労力をおじさんに肩代わりしてもらっていること)。竹が折れてしまったことへの申し訳ない気持ち。自分で用意できるものをしていない(竹を取りに行く)。目的に応じた物の選択(借りた竹は古くて支柱にするには強度が足りない)。そういうことが全然、頭に入っていませんでした。

入っていないということすら、今日の有里さんとの会話で判明して。人とのトラブルって、こういう定型発達の人は小学校くらいでわかるようなことを、きちんとわかっていないために起こるのかもしれないと思いました。

私の場合(アスペルガーADHD)、教えてもらっていないことはわかんなくて、こうやって一つ一つ説明してもらえないと分からないです。その説明も一回だとちょっと理解が追い付いてなくて、今回だと一日有里さんとこのことについて話しています。

一応、言葉としては「借りたものは返す」とか「物をこわしたら謝罪する」は知っているのですが、感情がつながってなくてちぐはぐな感じです。

会話のなかで、判明して有里さんはびっくりしてがっくりして、それでも私にわかるように伝えてくれます。

発達障害の人が起こす出来事は、意味が分からなくて敬遠したくなることもあると思います。でも、説明(1ステップずつ)することで理解するようになると思います。行動の選び方も変わるはずです。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

小説『ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん』

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん https://ncode.syosetu.com/n0219ey/

最近おっかけてる小説。

流行りの悪役令嬢ものなんだけど、視点がおもしろい!実況と解説は、現代日本でのカップル(?)でゲーム内に2カップルいる。

更新されてた現代カップル組の話が可愛すぎて思わず書いちゃったよ!(『どーしても叫びたい』)

女の子が無自覚で、男の子口説いてるとことか、男の子が女の子のその言葉にドキドキしちゃうとか!やばー!かわいい!!!!ってなってる。

まわりからは付き合ってるって思われてるし、お互いに憎からずおもってるのに「付き合う」ことはしてないって言っちゃうんだなって思って。それもじれじれでまたよし!

両片思いとかいいよねぇ

はたから見てにやにやしたい。すでに読むだけでにやにやしてるけれども(笑)

女の子が、声フェチ風の言い回しをしてて、確かに声がいい人っていいなって思う!好みの声に出会えるのって幸せだよね~。

謝ることと心境の変化。

人に謝るということ

今日、なんとなく考えたこと。 ある女の子から、コンサートの主催をするからその宣伝用のチラシを作ってと言われて、作りました。 作り終わって印刷して送ったら、その子は主催を降りると連絡してきました。 これが二回起こっています。

そして、最近その子がそのことに関して私に謝ってきました。 それまでは、やめると聞いた時も特に何も感じていないように思っていたんだけれど、面と向かって謝ってもらうと、泣いてしまいました。 私は、その出来事で傷ついていたんだって、謝られて初めて気づいたのです。

そして、それまで、FBのその子の投稿を見てもふーん、それで?と冷ややかで特に関心ももっていなかったのですが。最近は、投稿がないけれど大丈夫かな?となにはなくとも気にかけるようになりました。

その子はこれまで所属していたグループを崩壊させる原因を作ったり、人との関係がうまくいかないようで、生きづらそうです。今は母親とのことで悩むこともあるようです。

そんな感じの事を聞いていたので、今元気なのかなと思うのです。

でも、謝ってもらうまでは、そういうふうにその子を気に掛けることはなかったし、もしかしたら、謝ってもらってなかったら今も無関心のままでいたような気がします。

自分の変化から、人に悪いことしたなって思ったらきちんと謝ることが必要だなって思いました。

そして、心から悪かったと思えばそのことをまた繰り返さずにすむので、ほかの人との関係でも人を傷つけることをしなくなると思いました。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ アスペルガー症候群へ
にほんブログ村

メンタルヘルス市民大学2018

今日は有里さんのコンサートが、小谷村でありました。

市の活動の一環で、メンタルヘルス市民大学といいます。

練習したアコーディオンで凸凹の前奏と間奏を弾きました。

共働学舎の人とも、クッキングハウスの人とも久しぶりに会えてとても嬉しかったなぁ☺️

f:id:sshiu:20180911210346j:plain